House in Setagaya 世田谷の住宅
間口の狭い住宅地に建つ3階建てのデザイン住宅

世田谷区内の閑静な低層住宅地。間口4.6m、奥行き16mの南北に極端に細長い形状の敷地に建つ3階建ての住宅の計画です。

隣地からのプライバシーの確保と南面からの採光を実現するため、敷地南側に壁に囲まれたライトコートを配置しました。1階には客間を兼ねた和室と浴室を。2階のリビングダイニングはこのライトコートに面して配置し、ライトコートに植えられた樹木を眺めながら生活できるように計画しています。2階にはリビングに繋がるライトコートを見下ろすバルコニーと、主寝室を。リビングと吹抜けで繋がる3階には子供たちのスペースを設けています。

高さ規制によりセットバックした2階の屋根部分には、3階の子供部屋に面してゆったりとしたルーフバルコニーを設けました。

計 画 地 東京都世田谷区
主要用途 専用住宅
構造規模 木造軸組工法 地上3階
敷地面積 78.49㎡
建築面積 46.54㎡
延床面積 95.13㎡