House in Kamakurayama 鎌倉山の住宅
相模湾を見渡す高台に建つコートハウス形式の邸宅

鎌倉山のゆったりとした敷地が連なる緑豊かな閑静な住宅地。相模湾の眺望が開けた高台に位置する敷地に建つコートハウス形式の住宅の計画です。

約50畳の大きな面積の中庭を挟んで、相模湾の眺望が開けた南棟には5mの天井高を持つリビングダイニングなどの共用スペースを配置。北棟には寝室、子供部屋、客間を兼ねた和室などのプライベートスペースを配置しています。中庭に面して回遊動線が設けられており、外部に面する開口部はフルオープンタイプとなっているため、開け放つ事で内外が一体となった空間として利用する事が出来ます。バスルームは相模湾の絶景が楽しめる南棟の1階に設けられています。

中庭には常緑の針葉樹が規則正しく植えられ、大型犬の運動スペースとしても利用されると共に、エントランスから直接アクセスが可能な階段が設けられているので、天気のいい日には屋外のパーティースペースとしても利用でるように計画されています。

計 画 地 神奈川県鎌倉市
主要用途 専用住宅
構造規模 鉄筋コンクリート造 地下1階 地上2階
敷地面積 587.95㎡
建築面積 166.64㎡
延床面積 295.05㎡