お問い合わせ  設計のご依頼について
 home > plofile > office introduction 2    
建築を巡る旅のこと

建築を学ぶ事はもちろん書籍や図面、写真から得られる情報も重要ですが、もっと重要なのは実際にその建築の建つ場所に行って体験し、周辺の環境や風土の中でその建築のあり様を体験する事だと思っています。
私たちは時間を見つけては国内に限らず、海外にも出掛けて行っては建築を巡る旅を続けています。北欧、ヨーロッパ、アメリカ・・・学生時代と変わらぬ清貧旅行スタイルですが、これからも貪欲に学び続けたいと思っています。   
アールトが数々の作品を生み出したアトリエにて 真夏のフィンランディアホール  アールトの夏の家にて  ヘルシンキ工科大学にて 
テンペリアウキ教会にて ベルビュービーチにて  ベルリン国会議事堂にて  コロンバ美術館にて
ブルーダークラウスフィールドチャペルにて ブルーダークラウスフィールドチャペルにて  ポルシェミュージアムにて バウハウスにて 
ツォルフェアアイン炭鉱にて 三徳山山佛寺投入堂にて  詩仙堂にて 室生寺にて 
       
 
  プロフィール
  私たちのポリシー
  事務所の紹介
  ・事務所のこと
  ・建築を巡る旅のこと
  ・自然の風景を巡る旅のこと
  ・温泉を巡る旅のこと
  ・家庭菜園や料理のこと
  ・それぞれの趣味のこと 
  事務所概要
  アクセスマップ
 ホームお知らせ作品集プロフィール雑誌掲載設計のご依頼についてブログ    
一級建築士事務所 有限会社 富岡建築計画事務所 

事務所について  アクセスマップ
〒166-0016 東京都杉並区成田西2-6-13
TEL 03-3316-5474
   
Copylight(c)2003-2012 Tomioka Architekutural Planning Office All rights reserved