Title Image

ABOUT US

私たちについて

ARCHITECT PROFILE

TAPOの二人

仕事の合間を見つけては各地に旅行に行き、建築物や古い街並みを見て、その地域に根ざしたの人々の暮らしを肌で感じ、その土地の温泉に浸かり、地の物を食べそして飲むのが好きです。自転車で街並みを散策したりもしています。

普段は家族で行動する事が多いですが、各自自分の時間を大切にしています。

Shinichiro Tomioka

富岡 真一郎

一級建築士 国土交通大臣登録 第310716号
既存住宅状況調査技術者 第0291300093号

1967:大阪府生まれ
1986:千葉市立稲毛高校 卒業
1990:大阪芸術大学芸術学部建築学科 卒業
1990-2003:株式会社竹中工務店設計部
2003:富岡建築計画事務所 設立

好きなこと

ドライブ、旅行、料理、スキー、山歩き、温泉
車が好きで、北海道や東北、九州に出かけて行っては、自然の中で風を切って走っています。写真を撮るのも好きなことのひとつです。

Yukiko Tomioka

富岡 有希子

一級建築士 国土交通大臣登録 第306711号
福祉住環境コーディネーター2級

1973:愛知県生まれ
1992:東京都立西高等学校 卒業
1997:日本女子大学家政学部住居学科 卒業
1999:日本女子大学家政学部住居学専攻 修士
2003:富岡建築計画事務所 設立

好きなこと

ボサノヴァギター、園芸、旅行
ボサノヴァギターが好きで、弾いたり歌ったりしています。畑を耕し、自ら育てた野菜や果物で料理をして楽しんでいます。雑貨を作ったり、見に行ったりしていると時間が経つのを忘れます。

OUR POLICY

私たちのポリシー

私達は「生活の場」という観点から建築の設計をしています。

今までどのような住まい方をされてきたのか、どんな暮らし方をしたいと思っていらっしゃるのか・・・、好きなことは何か、嫌いなことは・・・等々、じっくりと時間をかけた様々な対話と、建物の建つ敷地の持つ特質や条件、気候や周辺環境などの理解を通して見えてくることを形にしていきます。その場所で建築を通して体験することができる様々なシーンを想像しながら設計作業を進めていきます。

普段から家事を協力してこなし、様々なことを話し合い生活している夫婦ですので、日常の中で男性、女性両方の視点から、生活しやすく時間を過ごすのが楽しくなる場所とはどういうものなのか考えています。

  • ライフスタイルの変化や建物自体の経年変化にも対応でき、時代を経ても色あせない魅力をもつこと。
  • 建築計画や設備、構造によって快適な室内環境を作り出し、無駄なエネルギーを必要としないこと。
  • 内部の機能があふれ出てくるような、風景に溶け込み、主張しすぎないシンプルな外観のデザインとすること。
  • シンプルかつ機能的な中に、あたたかさが感じられること。
  • 家族が自然に集まってくるようにすること。
  • 季節や時間の変化を楽しめるようにすること。

安心して早く帰りたくなる、住む方の個性が感じられるような場所を一緒に作り上げていきたいと考えています。

CORPORATE PROFILE

会社概要

  • 社名:有限会社 富岡建築計画事務所 一級建築士事務所
  • 登録:一級建築士事務所 東京都知事登録 第48651号
  • 代表取締役:富岡 真一郎
  • 管理建築士:富岡 真一郎
  • 所在地:〒166-0016 東京都杉並区成田西2-6-13
  • TEL:03-3316-5474
  • URL:http://tapo.co.jp/
  • E-mail:info@tapo.co.jp
  • 会社設立:2003年(平成15年)3月27日
  • 所属団体:社団法人 東京建築士会
  • 保証制度:建築士賠償責任補償制度加入

業務内容

  • 建築士事務所の経営
  • 国内及び海外での住宅・商業施設・文化施設・教育施設・介護施設・店舗等各種建築物並びに土木・造園・内外装工事等の企画・設計・監理・コンサルタント業務
  • 建築物の増改築・建替え工事の企画・設計・監理・コンサルタント業務
  • 建築物の省エネルギー対策導入に関する計画立案・設計・監理・検証
  • 建築物の調査・鑑定及びそれに関するコンサルティング
  • 家具・インテリア用品・工業製品・グラフィックの企画・デザイン・設計
  • 屋内外広告看板・ディスプレイ及び美術看板の企画・設計並びに施工

建築家・設計事務所・設計・東京・杉並・浜田山・住宅・別荘・ヴィラ・週末住宅・デザイナーズ住宅・リゾートハウス・セカンドハウス・ガレージハウス・リノベーション・家づくり