子育て世代のガレージハウス「八千代の住宅」

House in Yachiyo

千葉県八千代市の閑静な住宅地に建つ車がご趣味のご主人と料理がお上手な奥様、そして活発な2人のお子様のためのインナーガレージを持つガレージハウスです。

コンパクトな敷地の厳しい高さ制限のなかで最大限のボリュームを確保するための片流れのシンプルなデザインです。屋根と外壁は通気層を持つガルバリウム鋼板の竪はぜ葺きとしています。

1階には玄関、インナーガレージとガレージを望む書斎。そしてベッドルームが配置されています。採光条件のよい2階にはリビングダイニングとキッチン。将来的に子供部屋とするためのスペース。トイレとバスルームが配置されています。

House in Yachiyo

エントランスホール
玄関を入ると正面に2階へいたる階段と大きな壁面収納が用意されています。右にはインナーガレージとの行き来ができるドアが用意されています。

House in Yachiyo

インナーガレージから書斎を見る。
車好きのご主人のためのスペースです。インナーガレージと書斎の間はガラスの窓とドアで仕切られており、ライトアップされた愛車を眺める事ができます。

House in Yachiyo

書斎からインナーガレージを見る。
インナーガレージのガレージドアは電動式となっており、リモコンで開閉操作を行うことができます。

House in Yachiyo

リビングダイニング
2階のリビングダイニングは高い勾配天井の開放感あふれるスペースです。
南向きのハイサイドライトによって近隣からのプライバシーを確保しつつ採光と自然換気を実現しています。キッチンの上部はロフトになっており、お子様のためのスペースとして利用されています。

House in Yachiyo

将来的な子供のための部屋のスペース
簡易的な間仕切を設置することで2人のお子様のための部屋に仕切れるようにしています。

House in Yachiyo

コンパクトで機能的なキッチン
料理上手な奥様のためのスペースです。イケアのキッチンユニットを使っています。上部のロフトの床はアクリル板となっており、南面のハイサイドライトからの光をキッチンにも導入するように計画されています。

キッチン、洗面所内の洗濯機と洗濯物干しのためのサービスバルコニーは隣接して配置されているので家事動線がコンパクトになっています。

計 画 地 千葉県八千代市
主要用途 専用住宅
構造規模 木造軸組み工法 地上2階
敷地面積 92.84㎡
建築面積 55.15㎡
延床面積 96.88㎡
構造設計 エスフォルム
施  工 株式会社 青山工務店

Post a Comment