水平線の家 床タイル張り工事

床大判タイル張りの様子。

コンクリート平板風のテクスチャーを持った磁器質施釉タイルです。床暖パネルの上に敷いた捨て張りの合板に接着張りしていきます。微妙な位置、不陸の調整はゴムハンマーで叩いて調整しています。

熱容量の大きい磁器質タイルと温水式床暖房の相性は大変よく、温度むらの無い床面と赤外線で優しく身体をあたためてくれます。

Post a Comment