水平線の家 外部仕上検査

今日は外部足場解体前の確認。いくつか宿題が残りましたが、予定通り明日朝から外部足場の解体です。

今日も工事担当者が職人の確保が困難であることを嘆いていました。鉄骨、鳶、大工、仕上、設備関係とも人手不足とオリンピックの影響でまったく手配ができず、工程もたてられない状況で新規受注にも手が出せないそうです。

東西の強い引力が作用する地方都市では建設人材不足による地方経済への影響がより顕著に現れています。

Post a Comment